お見舞いに行きました。

長期入院している親戚の所にお見舞いに行きました。
親戚が入院している病院まではそう遠くはないのですが、
あまり頻繁に行くと親戚も気を使うだろうと考え月に1~2度程度に留めています。

着替えなどは家族が用意するので、雑誌などを持って行くだけですが、
行けば親戚が喜んでくれるのでこちらとしても素直にそれが嬉しいです。

お見舞いに行くと親せきに会えるのは嬉しんですが、正直ちょっと精神的に疲れてしまいます。


薬品の匂いと病院の雰囲気そのものが私は苦手なようです。
治療や看護のお手伝いを私がすることはできないので、
早く親戚が退院してどちらかの自宅で会えるのを今は待つばかりです。

次のお見舞いは今月末か来月になると思います。